上野クリニック

上野クリニックで仮性包茎手術を受けた体験談・感想。費用・料金はこうなった!

更新日:


「包茎を治したいけどどうしたらいい?」
「病院に行けばいいの?」

包茎で悩み人は多いですよね。包茎は専門のクリニックや病院にて診察・手術することが可能です。

有名なところでは「上野クリニック」があります。自分はここで仮性包茎の手術をしました。

他のクリニックの口コミ評判などもチェックした上で上野クリニックを選んだのですが、今回上野クリニックを検討してる人いると思うので実際に包茎手術を受けた側として実際どうなのか解説をしていきます。

【関連記事】上野クリニックで実際に仮性包茎手術を受けた体験談

 

 

そもそも包茎とはどんな状態?真性と仮性がある

包茎とは思春期を過ぎ成人を迎えても未だに亀頭部分が包皮で覆われている状態のことです。

赤ちゃんや子供の時は、亀頭部分は包皮で覆われて保護されています。亀頭部が敏感なため守られているわけです。

ただ、成人になってもこの状態だと問題が出てくるんですね。包茎にも必ずしも治療する必要がないものもあるので、詳しく解説していきます。

  • 真性包茎
  • カントン包茎
  • 仮性包茎

まずは真性包茎です。これは包皮口が狭く、通常時でも勃起時でも亀頭が常に皮を被っている状態です。

次にカントン包茎です。こちらも包皮口が狭いのですが、むりに皮を引っ張り亀頭を露出させることも可能です。

ただし勃起状態で皮を剥くと亀頭部に締め付けが起こり、最悪の場合亀頭が壊死するという危険があります。

最後は仮性包茎です。仮性包茎は程度にもよりますが、一般に手で皮を剥いて亀頭を露出させることができます。

通常時に亀頭が皮で覆われていても、勃起して自然に剥けていくなら何の心配もありません。

ただ通常時も手で剥くのが困難、勃起したら皮を剥くことができないならそれは重度の仮性包茎です。

包茎の症状について

包茎だとどんな症状が起こるのか。

まず包皮と亀頭の間に恥垢というゴミが溜まりやすくなります。皮が剥けないので、お風呂でも亀頭部を洗えないことが原因です。どうしても亀頭部が不衛生な状態になってしまうんですね。

それを放置しておくとどんどん菌が増えてしまいます。最悪の場合は陰茎癌という恐ろしい病気を引き起こしてしまいます。

さらに性行為の際も、挿入しても包皮がしっかりと剥けないため、亀頭と包皮の間に痛みを伴います。

それでも無理に挿入行為をすれば、包皮が裂けてしまうこともあるのです。性交も満足に楽しむことができません。

包茎を治す方法として一番効果があるのが手術です。

上野クリニックの包茎手術の内容、効果について

包茎の手術は大きく分けて2つあります。

  • 包茎自体を治す手術(真性、仮性、カントン包茎共通)
  • 美容手術(包茎手術後のペニスの形を整える)

上野クリニックの施術内容は、患者が包茎をどのくらい治したいかにもよりますが、包茎を治すだけなら包茎手術で済みます。

包茎手術はナイロン糸による環状切開術と、吸収糸による環状切開術があります。

この2つの違いは、ナイロン糸だと手術後に抜糸が必要であること、吸収糸だと手術後の抜糸が必要ないということです。

包茎手術だけならこれで終わりなんですが、上野クリニックでは美容手術というものもあります。

これは包茎手術に加えて、その手術をしたペニスの状態をできる限り手術跡が残らずキレイな状態に整えてくれるというものです。

実際に上野クリニックに訪れる患者は包茎手術に加えて美容手術を受ける人が多いみたいです。医師の技術は高いので、ペニスをキレイな状態に保つことができます。

自分は出来上がりも気にしたので美容手術も合わせて受けています。

さらに亀頭を増大させるヒアルロン酸注入などもあります。

包皮と亀頭がくっついて皮が全く剥けない、剥けたとしても僅かしか皮を剥くことができず、普段は完全に亀頭が包皮に覆われている人は包茎手術を受けるのが賢明です。

成長期を過ぎてもこの状態の人は、自然放置では皮が剥けるのは難しいです。

やはりその状態だと亀頭は不衛生な状態を避けられないので、包皮炎や亀頭の痒み、陰茎癌などの病気に繋がる恐れがあります。

早めに手術を受けてそれらの不安から解放されるのがベストでしょう。

上野クリニックの包茎手術の料金、費用について

料金は包茎の種類や程度、受ける手術によっても変わってきます。

手術名 料金 特長
包茎手術
(ナイロン糸)
72,000円 ナイロン糸による環状切開術
包茎手術
(吸収糸)
100,000円 吸収糸を使用した環状切開術
修正再手術 150,000円 他院施術に対する修正手術

包茎手術だけなら包茎の種類や程度に関係なく、ナイロン糸で72,000円、吸収糸で100,000円となっています。

包茎手術の値段にプラスして美容手術が行われます。

ただ、美容手術は包茎の種類や程度により大幅に値段が変わってきます。金額の幅は110,000円~600,000円です。

美容手術は技術的にも高いものが要求されるので金額に差があります。

なかでも真性包茎の場合は、美容手術だけで600,000円かかります。真性包茎は包茎の中でも症状が重いためです。

僕の場合仮性包茎でナイロン糸による手術を受けて見栄えのために美容手術を受けました。総額25万円でした。

上野クリニックは無料でカウンセリングを行っています。

包茎という症状だけに手術を受けようか悩んでいる人は多いです。そういった方たちのために、まずは患者と医師でしっかり話をし、その上で実際に今の陰部がどのような状態なのかも診察してくれます。

そして実際に手術したら総額でどのくらいになるかなど、具体的に数値を出してくれます。分からないことがあれば、まずは無料カウンセリングに行ってみると良いでしょう。

上野クリニックの包茎手術の必要な施術回数、期間について

包茎手術と美容手術の両方を受ける場合でも、手術回数は1回で済みます。

さらに手術も1時間もかからない程度で終了し、入院する必要もありません。

ただその後の検査、チェックなどがあるためある程度の来院は必要になります。

上野クリニックの包茎手術までの流れについて

  • 無料カウンセリングの予約
  • 来院&カウンセリング
  • 施術当日
  • アフターケア

大きく分けるとこんな感じです。

流れとしては、まず無料カウンセリングを受けて分からないところや、不安に思うことなど相談します。

そして実際にペニスの状態を診察してもらい、合計の手術費用も計算してくれます。

美容手術込みの金額、美容手術抜きの金額も出してくれます。患者はその金額と相談して美容手術を受けるのかを決めることになります。

そして患者の決意が固まり、再びクリニックに来院して手術の旨を伝え、具体的に日程を決めていくことになります。

手術を終えるまでにかかる日数は患者の決断により変わります。早ければ無料カウンセリングを受けたその日に、手術を受けることも可能です。

もちろん、もう少し考える時間が欲しい人は家でゆっくり考えることができます。

上野クリニックの包茎手術の無料カウンセリングの内容について

無料カウンセリングはネット予約して受けることができます。内容としては、まず医師による包茎の説明から始まり、包茎だとどういったデメリットがあるか、起こりうる病気などを丁寧に説明してくれます。

そして上野クリニックでの手術内容、手術の方法などを詳しく教えてくれます。もちろんその際も分からないことがあれば、患者は質問することができます。

そして説明が終われば、実際にペニスの状態を診察してもらい、患者のペニスがどの種類の包茎なのかを診てくれます。

包茎の種類が判明したところで、手術を受ける際にかかる費用を出してくれるわけです。

美容手術も受ける場合は包茎の種類によって費用が変わってきますからね。

カウンセリング自体はだいたい1時間半ほどで終わります。

上野クリニックの包茎手術の注意点

施術の際は、亀頭部に麻酔をしてくれます。

ですが、麻酔をしたといっても亀頭部はもともと敏感な部分なので、途中で麻酔が切れかかってくると、亀頭部に痛みが生じ始めます。

その際は医師に痛いことを伝えれば、麻酔をまたしてもらえます。

医師も間を置いて、痛みはないか聞いてくれるので、痛いときは我慢せずにしっかり伝えるのが良いです。

包茎の程度がいくら重症でも、手術は受けられます。ただ、費用の面では高くなってくるのでそこが痛いです。

術後は亀頭部に包帯が巻かれていますが、血も滲んでおり痛みもあります。

できるだけ刺激を与えないように、走ったりスポーツをしたりするのはしばらく控えなければなりません。

上野クリニックでは術後のアフターケアを無料で行っています。術後は亀頭部に包帯を巻いたり薬を塗らなければなりませんが、

一人では難しければ、クリニックに行けば無料で行ってくれます。

薬も使い切ってしまったら、新しいものを無料で配布してくれます。アフターケアは無料でしかも充実しているので、心配は要らないです。

上野クリニックの店舗情報について

上野クリニックは全国に14店舗あります。

・札幌医院(北海道)
・仙台医院(宮城)
・大宮医院(埼玉)
・上野本院(東京)
・新宿医院(東京)
・横浜医院(神奈川)
・千葉医院(千葉)
・新潟医院(新潟)
・名古屋医院(愛知)
・京都医院(京都)
・大阪医院(大阪)
・岡山医院(岡山)
・広島医院(広島)
・福岡医院(福岡)

場所によって技術が劣る等はないので、

自宅から1番行きやすいところが良いですね。

上野クリニックで包茎手術を受けることでのメリット、デメリット

メリットとしてはやはり、包茎が治ることが一番でしょう。医師の技術も高いですし、術後のアフターケアも無料でおこなってくれるので、大変助かりました。
手術を受けた後もほぼ心配なく過ごすことができました。

デメリットとしては、やはり1番は費用の問題だと思います。特に真性包茎の患者は費用が高くなってしまうので、そこは医師との相談が必要です。

あと挙げるとしたら術中に起こる痛みと、術後3、4日の痛みに耐えなければならないことがデメリットだと思います。

でもこれで一生続くかと思った包茎の悩みがなくなったので20歳のうちに手術を受けて結果的に良かったです。

真性、仮性にかかわらず包茎に悩み人は多いです。でも僕は人に相談できなかったです。言うのが恥ずかしいし、行ったところで何の解決にもならないから。

だからこそ専門のお医者さんに相談してよかったです。上野クリニックの人も親身に聞いてくれて、ちゃんと治療方法も教えてくれました。

悩んでいる方こそ一度無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします。

【関連記事】上野クリニックで実際に仮性包茎手術を受けた体験談

 

 

-上野クリニック

Copyright© 上野クリニックで包茎治療をした体験談!術後、費用、口コミ評判の解説! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.