包茎(仮性・真性・カントン)に関する悩み

包茎の種類と症状。軽度から重度の仮性包茎と真性、カントンの違い。見分け方や病気になる前に治療したほうがいいのは?

更新日:

「自分のペニスの状態って包茎なのかな?」
「包茎って種類あるらしいけどどの状態?」
「包茎って治したほうがいいの?」

包茎で悩む人は多いですよね。ただ一口に包茎と言っても仮性包茎から真性包茎まで種類があります。

自分がどの状態の包茎か。もし仮性包茎だったとしても軽度なのか重度なのか?

と聞かれても自分では分からない人も多いのでは。自分は上野クリニックで包茎手術を受けたのですが、診断時「仮性包茎だけど重度の状態」と言われました。「真性包茎だったらどうしよう・・」が仮性包茎で良かったのと同時に、仮性包茎にもレベルがあることをはじめて知りました。

今回包茎の種類とレベル、種類別の解説をしたいと思います。なお大体の分別はできますが、自分が本当はどの包茎なのか確定させるには専門医に見てもらう必要があります

なお実際に上野クリニックで包茎手術を受けた時の体験談は以下を参考にしてください。

【関連記事】上野クリニックで実際に仮性包茎手術を受けた体験談

 

 

包茎の種類。大きくわけて3つ(仮性包茎、カントン包茎、真性包茎)


包茎は大きく分けて以下の3種類があります。

  • 仮性包茎→平常時包皮が亀頭を覆っていて、手でむくと亀頭を簡単に露出できるレベル
  • カントン包茎→包皮口が狭く、皮が亀頭を締め付けてしまう。平常時は亀頭をどうにか露出させることができるが、包皮の出口が狭く無理にむくと元に戻せないことがあるレベル
  • 真性包茎→包皮口が非常に狭い、亀頭と包皮が癒着を起こしている等、平常時でも手でむくことが難しいレベル

仮性包茎の特徴と症状と原因。軽度から重度まで共通してるのは皮が余ってること

平常時は包皮が亀頭を覆っているが、勃起時や手で皮を剥くことができる比較的軽度の包茎です。もっとも多い包茎のタイプで、日本人の7割は仮性包茎だと言われています。

  • 軽度の仮性包茎→勃起したら皮が自然に剥ける、通常時手で皮を剥くことができる
  • 重度の仮性包茎→勃起しても亀頭は完全にペニスの皮に覆われた状態

仮性包茎にもレベルがあり、軽度と重度の違いは勃起時に皮が剥ききれるかどうかです。

軽度の仮性包茎であれば通常皮が覆っている状態でも勃起時には亀頭を露出できます(全部出れば軽度、一部出れば中度)。が、重度になると勃起しても亀頭が完全に出てこないのです。

自分は重度の仮性包茎で、勃起しても亀頭は完全にペニスの皮に覆われた状態でした。通常時は手を使って剥くことはできますが、かなり違和感があり、ペニスは皮に覆われた状態が普通でした。

重度で辛いのが性行為。挿入時ペニスの皮がむりやり剥かれ痛みがあり、ゆっくりでしか挿入できません。また亀頭に皮が被った状態なので、恥垢というカスがペニスと包皮の間に溜まりやく、自然にペニスが不衛生な状態になってしまいます。実際ペニスにかゆみがあることが多かったです。

重度の仮性包茎の症状

  • 勃起しても皮が向けない(完全に皮が亀頭を被ったまま大きくなる)
  • 常時に亀頭が隠れているため、汚れや菌が溜まりやすい→性病の原因に
  • 蒸れて独特の匂いの原因に

前述の通り重度の仮性包茎だと勃起しても皮をかぶったままです。毎日丁寧に洗ってキレイにしてないとセックス時に女性に「汚いし臭うからセックスしたくない」と言われてしまいます。女性からしたらフェラなんて絶対イヤですよね。

通常時に手でむくことで洗ったりはできるので治療は必須でないけど性行為時に違和感や痛みがあるレベルです。

また普段亀頭が覆われているぶん、刺激に弱く、セックス時の早漏の原因になるとも言われています。

仮性包茎の別の呼び方「ドリチン」

一部の人は仮性包茎をドリチンと呼ぶことがあります。これは仮性包茎の皮が先端を覆い、ドリルのように先が細くなってる状態がドリルっぽいということで呼ばれてるそうです。

カントン包茎の特徴と症状と原因。仮性包茎との違いは包皮口の大きさ

包皮口が狭く、皮が亀頭を締め付けてしまう可能性があるレベル。

平常時は亀頭をどうにか露出できるが、包皮の出口が狭く無理に剥くと包皮口が亀頭の根元を締めつけ元に戻せず、大きく腫れてしまうことも。

仮性包茎との違いは仮性包茎は皮が多く覆ってはいるけど勃起時や手でむくことで露出ができ、元の皮をかぶった状態に戻すことができる。

カントン包茎の場合露出はできるけど包皮口が狭く、大きさが

亀頭の根本>包皮口(皮の先端)

なため亀頭を締め付けてもとに戻せない、締め付けられる感覚があります。

手や勃起時に無理をすればある程度剥ける、が亀頭を締め付け痛みや腫れの原因に。最悪亀頭が壊死する可能性もあり、カントン包茎は治療をきちんと受けたほうがいいです。

皮が向けない真性包茎と違って別の危険性があり違和感を感じたら診察を受けることをおすすめします。

真性包茎の特徴と症状と原因。仮性包茎との違いは包皮口が狭すぎてそもそも剥ききることができない

カントン包茎よりさらに包皮口が非常に狭い、亀頭と包皮が癒着を起こしている等の理由から、平常時でも手でむくことができません。

亀頭が常に覆われているため、亀頭の成長を阻害し、いわゆる先細りのペニスになってしまいます。正常なセックスは不可能で、早期の手術が必要です。

仮性包茎と真正包茎の違いは、亀頭を露出できるかどうか。

仮性包茎の場合は、勃起時や手で包皮を剥くことで亀頭を露出させることができます。一方、真性包茎は包皮口が狭すぎて平常時でも剥ききることができません。

  • 汚れやカスが溜まりやすく、放ってしまうと炎症などの可能性がある
  • 包皮が狭く亀頭が露出できず勃起時や性行為時にペニスの痛みがある

仮性包茎と違い風呂でキレイに洗うことができず、汚れがや匂いがきつくなりやすいため、性行為時のトラブルの原因にもなりやすいです。

実際真性包茎は様々な病気の原因になるリスクになるため、治療を希望する人が多いです。

重度の仮性包茎は自分で治せる?自然に治る?

結論から言うと自然に治る可能性は低く、年齢が上がり仮性包茎→真性包茎になる、と軽度になることもないです。

自分は昔から包茎で悩んでいたのですが、20歳になっても結局変わらず、包茎について調べた結果、自分で治すことも時間と共に剥けるようになる可能性も低いのだ、と知りました。

実際自然に皮が剥ける状態にはなりませんでした。

包茎を根本から治すなら手術が必要です。自分で勝手に判断して無理に剥いたり市販のグッズで対処すると出血や痛みが出て、最悪医師のお世話になることがあるので注意が必要です。

【関連記事】包茎治療の方法。仮性や真性包茎の原因と自分で治せる?手術は受けたほうがいいのか?

包茎手術の費用相場は?

安いとこだと5万からで、高いところは40万前後になります。平均すると10万~20万円前後がもっとも多いです。

実際は見た目の仕上げを良くする美容施術オプションなどの追加要素、カウンセリング結果で値段が変わることもあるので上記は基本料金だと思ってください。

また仮性包茎、カントン包茎、真性包茎など包茎の種類ごとに料金が違う。どの包茎でも料金は同じなどクリニック毎の差があります。

クリニック毎の具体的な料金は以下を参考にしてください。

【関連記事】包茎手術クリニックの値段・費用相場比較。おすすめや切らなくてすむ、保険が適用できるのは?

仮性包茎は恥ずかしいかもしれないけど手術まではしなくてもいいのでは?

こう言われたことがあります。日本人の7割は仮性包茎だから無理に手術しなくてもいいのでは?ということですね。

包茎のレベルによるかもしれないし、軽度の仮性包茎だったらよかったのかもしれない。確かに治療しなくても死ぬわけでないから必須でないのかもしれない。

ただ自分は重度の仮性包茎でセックス時にも無理やり皮が向ける感じがあり、ペニスに痛みがあるのは嫌でした。正直治さなくてもいい、というのは包茎でなかったり、軽度の人の意見だと思います。

自分が重度の仮性包茎だったら、今のままでいい、なんて思えないと思います。

自分の場合、最初から手術をしよう!と考えてたわけではなく、包茎なんて周りに相談できないのでまずは医者に話を聞いてみたい、と思いました。

なので無料カウンセリングやってるクリニックに言って話を聞いてみたら手術を受けたほうがよさそうと思ったのです。

包茎を治すことでのメリット、デメリット

性行為時の悩みもそうですが、それ以上に自分に自信が持てるのが大きいです。同性であっても風呂や銭湯で見られたくないし、女性に見られて指摘されるのはかなり嫌でした。

ただ包茎を根本的に治すなら手術が1番効果があり、デメリットとしてそれなりに費用がします。5~20万円はしますね。

でも一生続くかと思った包茎の悩みがなくなったので20歳のうちに手術を受けて結果的に良かったです。

真性、仮性にかかわらず包茎に悩み人は多いです。でも僕は人に相談できなかったです。言うのが恥ずかしいし、行ったところで何の解決にもならないから。

だからこそ専門のお医者さんに相談してよかったです。クリニックの人も親身に聞いてくれて、ちゃんと治療方法も教えてくれました。

悩んでいる方こそ一度無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします。

【関連記事】上野クリニックで実際に仮性包茎手術を受けた体験談

 

 

キレイな仕上がりを実現できる包茎手術クリニック

個人的には評判が1番よく、実際仕上がりも綺麗にできた上野クリニックが評価が高いです。

スタッフも丁寧で安心できましたし。料金は包茎の種類(仮性、真性、カントン)関係なく72,000円となっています。(吸収糸だと10万)

自分の場合仕上がりを綺麗にするため美容整形手術も受けましたが合わせて25万でした。ちなみに友達も上野クリニックで包茎手術を受けたのですが、 仮性包茎で抜糸不要の吸収糸+美容整形手術なしで10万5千円 で「美容整形や他にも増大系のヒアルロン酸とか進められたけど全部断ったけど、全然問題なかったわ」と言ってました。

ちなみに料金だけ見るならABCクリニックの方が安く、仮性包茎ならキャンペーン価格で3万から手術を受けられます。カントン包茎、真性包茎なら10万以上になりますが、30%オフになってることが多いです。ここも知り合いが包茎手術受けてますが、「満足できる仕上がりだった」と言ってます。

仕上がり重視なら上野クリニック、料金重視ならABCクリニックと言った感じです。

【関連記事】上野クリニックで実際に仮性包茎手術を受けた体験談

包茎手術クリニックの選び方のポイントについては以下を参考にしてください。

【関連記事】【安心できる】包茎手術クリニックの選び方

おすすめの包茎手術クリニック

上野クリニック

上野クリニックの1番のメリットは、包茎手術の高い技術とキレイな仕上がりを実現できることです。ただ包茎を治すだけなら他のクリニックでもできますが、見栄え良く、となるとできる院は限られます。

自分は上野クリニックで包茎手術を受けたのですが、実際医師の技術は高く、手術後今の局部の状態はいたって普通で、手術を受けたかほとんど分からないほどキレイな仕上がりになっています。

包茎相談やカウンセリングは無料で、包茎に対する疑問や悩み、不安に思うことを親身になって聞いてもらえたのも決め手でした。

包茎手術の歴は長く実績・技術はかなりあります。スタッフの方も丁寧で手術受ける、受けないに関わらず包茎の状態、悩みを気軽に相談できました。

オススメ度!   
  1. 丁寧な対応で傷跡の目立たない自然な仕上がり
  2. カウンセリングは無料で、自分のペニスの状態が包茎なのか。また仮性なのか真性なのか分かる
  3. 高い技術力で局部のキレイな仕上がりを求める人に

ABCクリニック

ABCクリニックの1番のメリットは、上野クリニック同様の高い包茎手術の技術とキレイな仕上がりを実現できることです。

また高い技術ながら他のクリニックより安く手術を受けることができ、3万円から包茎手術を受けることができます。

実際の値段は包茎の状態によりますが、カウンセリングは無料で受けられ、包茎に対する疑問や不安に思うことを相談でき、ペニスの状態を診断してもらえます。

オススメ度!   
  1. ただ包茎を治すだけでなく局部をキレイな仕上がりにできる
  2. カウンセラーは男性のみで安心して相談できる
  3. 仮性包茎なら3万から手術を受けることができ、値段を重視する人に

-包茎(仮性・真性・カントン)に関する悩み

Copyright© 上野クリニックで包茎治療をした体験談。術後、費用、口コミ評判の解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.