最新の活動報告 > 待望の信号機と横断歩道を設置!平井地域(蔵前橋通り)


上野和彦は、北川区議と連携し、2007年12月、蔵前橋通りの平井5丁目4番地と6丁目8番地を結ぶ横断歩道と信号機を設置いたしました。  同区間は、歩道橋が設置されておりますが、ベビーカーを押すお母さんやお年寄り、障害者にとって利用できないため、遠回りしてバス停や買い物に行くしかなく「何とか横断歩道を設置してほしい」との声が多数寄せられておりました。北川区議からその要望受け、上野和彦は2006年9月、住民の安全とバリアフリー促進の観点から、警視庁と都建設局に横断歩道及び信号機の設置を申し入れ、このたび実現の運びとなったものであります。地元の皆様から「本当に助かります」との喜びの声を多数いただきました。  今後とも、ネットワーク政党の力を発揮し、都民の皆様のご要望にお応えして参ります。


前のページへ戻る


 最新の活動報告 | バックナンバー(以前の活動報告) | その他の活動報告


Copyright(C) Kazuhiko Ueno All Rights Reserved.