都立児童公園にかまどベンチ整備/ネットワークで実現

■都立児童公園にかまどベンチ整備/ネットワークで実現



江戸川区春江町3丁目にある「都立児童公園」に「かまどベンチ」が3基設置され、上野和彦、川瀬泰徳区議は、現地で防災訓練を行っていた地元の椿町会のメンバーと懇談しました【写真】。
同ベンチは災害時に座面を取り外すと、かまどとして使用でき、取り外した座面は簡易ベンチとしても利用できます。
設置については、川瀬区議が椿町会の久保田勝司会長から依頼を受け、上野和彦がその要望を管理者の東京都建設局へ申し入れ、この度、実現いたしました。久保田会長は「さすが公明党。本当にありがたい」と語っておられました。



前のページへ戻る


 最新の活動報告 | バックナンバー(以前の活動報告) | その他の活動報告


Copyright(C) Kazuhiko Ueno All Rights Reserved.