最新の活動報告 > 小笠原振興支援を北側大臣に要望


都議会公明党の視察団の一員として、4月に小笠原諸島を訪問(船で片道25時間半)し、世界自然遺産への登録や、東京―小笠原村間の航空路開設などについて、視察調査・意見交換をしてきました。このことを踏まえ、5月23日に国土交通省で、北側一雄大臣に対し、

【1】空港建設の推進
【2】世界自然遺産の登録推進
【3】IT(情報技術)推進
【4】医療体制の拡充

の4点について国の支援を要望しました。これに対し、北側国交相は「技術的な面を含め、東京都と連携して検討を進めたい」と述べました。

前のページへ戻る


 最新の活動報告 | バックナンバー(以前の活動報告) | その他の活動報告


Copyright(C) Kazuhiko Ueno All Rights Reserved.